輝かしき鉄道の記録

爽やかな青空の下、石を満載した列車が工場へと向かう。いつもの場所、いつもの時間、代り映えしないしインスタ映えもしない光景。でも、それが最高にいい。

輝かしき鉄道の記録 イメージ画像

グランビー鉱車

かなり時間が空いてしまいましたが。。。前回に続きまして紀州鉱山の保存車を紹介します。今回は紀和町鉱山資料館に保存されている貨車とその他の車両達です。①鉱車 74-105紀州鉱山で主力だった鋼製鉱車。この鉱車をチップラーで回転させて鉱石の取り卸しが行われた。こちら
『紀州鉱山の保存車(貨車その他編)』の画像

一円電車として脚光を浴びる客車列車の影で黙々と仕事をこなしてきた貨車たち。現在もそのごく一部が保存されています。今回はそんな貨車たちを紹介します。①5トングランビー鉱車 1970(昭和45)~1975(昭和50)年三菱重工製 軌間762mm大型のグランビー鉱車でこれらの導
『明延鉱山の保存車(貨車編)』の画像

前回は武蔵野鉱業所のバテロコを紹介しましたが、那珂川整流鉄道保存会ではここで活躍したグランビー鉱車を全車(稼働可能なもののみ)引きとっています。今回はそんなグランビー鉱車たちを紹介します。鉱車は全部で9両あり、車体番号は「051、081」「102」「108」「203」「5
『JFEミネラル武蔵野鉱業所の保存車(貨車編)』の画像

佐渡金山には、前回紹介したバッテリー機関車の他に鉱車、人車、バケットローダーといった多種多様な車両達が保存されています。今回はそんな彼らを紹介します。①グランビー鉱車No501主要坑道で使用された鉱車で1.6トンの鉱石を積むことが出来る。4トンバッテリー機関車が20
『佐渡金山の保存車(貨車その他編)』の画像

時間が空いてしまい申し訳ありません。今回は尾去沢鉱山の鉱車とローダーを紹介します。尾去沢鉱山では確認できただけで現在31両のグランビー鉱車と立坑用?の1トン鉱車10両、バケットローダー3両が保存されています。鉱車は数が多いのでそのうちの数量を紹介します。・鉱車
『尾去沢鉱山の保存車(貨車その他編)』の画像

↑このページのトップヘ