輝かしき鉄道の記録

爽やかな青空の下、石を満載した列車が工場へと向かう。いつもの場所、いつもの時間、代り映えしないしインスタ映えもしない光景。でも、それが最高にいい。

輝かしき鉄道の記録 イメージ画像

スイッチャー

今回は、JR函館本線江別駅から分岐していた北海道電力江別火力発電所の専用線で活躍していたスイッチャーを紹介します。車両のデータ・車番  2号機(表記は2)・製造年 1962(昭和37)年・製造所 日立製作所・製番  12554・自重  25トン・所有者 北海道江別市(現役
『江別のスイッチャー2号機』の画像

今回は、JR鶴見線扇町駅に接続する三井埠頭専用線で活躍するスイッチャーD351を紹介します。車両のデータ・車番  D351・製造年 1968(昭和43)年・製造所 日本車両・製番  2631・重量  35トン・所有社 三井埠頭株式会社   ・経歴  [納入1968年]敦賀港(敦賀
『扇町のスイッチャー D351』の画像

今回は、デンカ青海工場専用線(原石線)で活躍するスイッチャーDS-7を紹介します。車両のデータ・車番  DS-7・製造年 2012(平成24)年・製造所 北陸重機工業・製番  不明・重量  45トン・所有社 デンカ(旧電気化学工業)・検査  不明    ・経歴  [納入2
『青海のスイッチャー DS-7』の画像

今回は、デンカ青海工場専用線(原石線)で活躍するスイッチャーDD453を紹介します。車両のデータ・車番  DD453・製造年 1976(昭和51)年・製造所 日本車両・製番  3251・重量  45トン・所有社 デンカ(旧電気化学工業)・検査  H18 11~H24 11 明希工業 ※H29
『青海のスイッチャー DD453』の画像

続いても足尾駅に保存されているスイッチャーを紹介します。車両のデータ・車番  無番・製造年 1965(昭和40)年・製造所 日本輸送機・製番  1115001・重量  8トン・所有社 古河機械金属(現役時は古河鉱業)    ・経歴  [納入1965年]足尾(古河鉱業)  
『足尾駅のスイッチャー無番(ニチユ)』の画像

今回紹介するのは、わたらせ渓谷鉄道(旧国鉄足尾線)足尾駅に保存されているスイッチャーです。車両のデータ・車番  無番・製造年 1970(昭和45)年・製造所 協三工業・製番  10741・重量  10トン・所有社 古河機械金属(現役時は古河鉱業)    ・経歴  [納
『足尾のスイッチャー無番(協三)』の画像

今回は、旧国鉄東北本線(現青い森鉄道)三戸駅にて活躍したスイッチャーを紹介します。車両のデータ・車番  06-28-01-741・製造年 1968(昭和43)年・製造所 協三工業・製番  10581・重量  10トン・所有社 那珂川清流鉄道保存会(現役最後は国鉄)    ・経歴 
『三戸のスイッチャー 06-28-01-741』の画像

続いても総社の専用線で活躍していたスイッチャーを紹介します。車両のデータ・車番  無番・製造年 1952(昭和27)・製造所 加藤製作所・製番  27757・自重  7トン・所有社 那珂川清流鉄道保存会(現役最後は鳥居運送)     ・経歴  [納入1952年]関西電力
『総社のスイッチャー無番(加藤)』の画像

今回は、JR伯備線総社駅から分岐していたカルピス岡山工場、ユニチカ常磐工場の専用線で活躍していたスイッチャーを紹介します。車両のデータ・車番  無番・製造年 1969(昭和44)年・製造所 日立製作所・製番  13071・自重  15トン・所有社 那珂川清流鉄道保存会(
『総社のスイッチャー無番(日立)』の画像

今回は、JR東北本線安積永盛駅に隣接する太平洋セメント安積永盛SS専用線で活躍していたスイッチャーを紹介します。車両のデータ・車番  D805(国鉄時代06-28-01-140)・製造年 1971(昭和46)年・製造所 協三工業・製番  10738・重量  10トン・所有者 足尾歴史館(
『安積永盛のスイッチャー D805』の画像

↑このページのトップヘ