今回は若桜鉄道八東駅にて保存されているワフ35000形緩急車のワフ35597を紹介します。

車両のデータ 

・製造年 1938(昭和13)~1942(昭和17)年(ワフ25000形)
・改造年 1960(昭和35)年←ワフ25597

・廃車年 1984(昭和59)年
・常備駅 高崎操車場(八東駅仮常備)
・所有者 日本国有鉄道(保存:若桜線SL遺産保存会)
・検査  S56 11~S59 11 郡山工          
・備考  八東駅旧貨物ホームにて保存。廃車後は長らく宇都宮貨物ターミナル駅にて保管
     されていたが2011年に移設された。本形式の保存車では最も有名な個体である。

・撮影日 H28 7/23 八東駅にて。
ワフ35597
IMG_7444