続いても、那珂川清流鉄道保存会にて保存されている関西電力の機関車を紹介します。この機関車は1939(昭和14)年加藤製作所製の7トン機で、王滝森林鉄道にて関西電力のダム関連資材輸送に活躍しました。大きく改造されており、原型とはまったく異なった外観になっているとのことです。この機関車は活躍する機会が多かったようで、現役時代の写真や映像も多く残っています。廃止後は長らく関西電力須原発電所で保存されていましたが、2012年?2013年?頃、那珂川清流鉄道保存会にやって来ました。動態保存ではありますが、走行線上には展示されておらず動くことがあるのかどうかは不明です。
H25 6/16 那珂川清流鉄道保存会にて。IMG_0747
IMG_0749
8889
須原発電所時代の姿。 H24 5/5 須原発電所にて。
IMG_4220