輝かしき鉄道の記録

専用線の機関車たちは最後の勇姿を見せる。また一つ、輝かしき鉄道が過去のものとなった。

2016年05月

 秋田県の有名な尾去沢鉱山跡地で営業するテーマーパーク「史跡 尾去沢鉱山」では、坑内軌道で活躍したバテロコとトロリー電車、そして多数の鉱車やバケットローダーが保存されています。今回はその中からバテロコとトロリー電車を紹介します。

①日本輸送機製バッテリーロコ No47(2トン)
案内はなく銘板もないため詳細不明。バッテリーにライトが設置されている。
尾去沢BLNo47
②日本輸送機製バッテリーロコ No107(2トン)
No47と同型と思われるがこちらはライトが車体に設置されている。
尾去沢BLNo107
③日本輸送機製バッテリーロコ 番号不明(2トン)
上記2両と同型と思われるが塗装が異なり番号表記もない。ライトはバッテリー設置だが片方が欠損している。
尾去沢BL無番03
④三菱電機製トロリー式電機機関車 番号不明『1942(昭和17)年製 製番234 5トン?』
体験坑道入口付近に展示。これは動きませんと案内されていますがこれが動いたらもう通ってしまいますね(笑)
尾去沢BL無番02
⑤詳細不明トロリー式電機機関車 No113(4.5トン)
案内も銘板も資料もなくお手上げな車両。この車両についてご存知の方は是非ご教授お願いします。
尾去沢BLNo113
⑥詳細不明トロリー式電機機関車 番号不明(4.5トン)
No113と同型と思われるがこちらも詳細不明。尾去沢BL無番01

以上、確認できた6両の機関車を紹介しました。次回は鉱車、バケットローダーを紹介したいと思います。

今回紹介するのはトキ25000形トキ29264です。

撮影日時点でのデータ

・製造年 1970(昭和45)年
・製造所 日立製作所
・所有社 JR貨物
・常備駅    東港駅 
・検査   H19 1/19~H24 1/19
・撮影日 H23 8/8 東港駅にて。
トキ29264

今回は、愛知県某所にて倉庫利用されているポム1形陶器車のポム20を紹介します。

車両のデータ 

・製造年 1959(昭和34)年
・製造所 国鉄長野工場
・常備駅 大府駅
・検査  S56 11~S59 10 名古屋工 ※資料より       
・状態  状態良好。ポム1形として現存する唯一の固体か。
・撮影日 H28 3/8 愛知県某所にて。
ポム20


今回は、群馬県某所にて倉庫利用されているレム5000形のレム5678を紹介します。

車両のデータ 

・区分番台 1次型
・製造年  1965(昭和40)年
・検査   S56 12~S59 12 釧路車管          
・状態   初期車の現存車の中では最も状態良好ではないだろうか。
・撮影日  H28 4/10 群馬県某所にて。
レム5678


↑このページのトップヘ