輝かしき鉄道の記録

専用線の機関車たちは最後の勇姿を見せる。また一つ、輝かしき鉄道が過去のものとなった。

2014年07月

今回は足尾駅博物館にて保存されているタキ29300形濃硫酸専用車のタキ29312を紹介します。

車両のデータ 

・製造年 1980(昭和55)年
・廃車年 2009(平成21)年
・常備駅 小坂駅
・所有社 古河機械金属株式会社
・検査  H17 10/7~H21 10/17         
・状態  色褪せと錆が目立つ。
・撮影日 H26 7/5 足尾駅にて。
タキ29312

前回に引き続きJR根岸線根岸駅に隣接するJX日鉱日石エネルギー根岸製油所の専用線で活躍しているスイッチャーを紹介します。
このスイッチャーは1998(平成10)年新潟鉄工製の50トン機NDD5601(B機)で、タンク車の受け取り受け渡しと構内入換に活躍しています。
H24 12/26 根岸駅にて。
根岸 NDD5601

今回紹介するのはタキ1900形のタキ81910です。


撮影日時点でのデータ

・製造年   1971年(昭和46年)
・台車    TR225A形
・所有車  太平洋セメント株式会社
・常備駅  東藤原駅
・検査    H22 11/5~H27 7/5
・撮影日  H24 7/31 四日市~四日市港間にて。タキ81910

↑このページのトップヘ