輝かしき鉄道の記録

爽やかな青空の下、石を満載した列車が工場へと向かう。いつもの場所、いつもの時間、代り映えしないしインスタ映えもしない光景。でも、それが最高にいい。

輝かしき鉄道の記録 イメージ画像

2014年04月

今回は、JR根岸線根岸駅に隣接するJX日鉱日石エネルギー根岸製油所の専用線で活躍しているスイッチャーを紹介します。このスイッチャーは1981(昭和56)年新潟鐵工製の50トン機D504で、タンク車の受け取り受け渡しと構内入換に活躍しています。かつての同僚で同型のD502が秩父
『根岸のスイッチャー D504』の画像

 今回紹介するのはタキ1900形のタキ81909です。撮影日時点でのデータ・製造年    1971年(昭和46年)・台車    TR225A形・所有車  太平洋セメント株式会社・常備駅  東藤原駅・検査    H23 4/28~H27 12/18・撮影日  H24 7/31 富田浜~四日市間にて。
『タキ1900形タキ81909』の画像

 今回は秩父太平洋セメント秩父工場(武州原谷駅)にて倉庫として利用されているテキ200形テキ212を紹介します。車両のデータ ・製造年   1966年(昭和41年)・所有社   秩父セメント株式会社・常備駅   武州原谷駅・検査     不明        ・状態  
『放置貨車 テキ200形テキ212』の画像

今回は、赤沢休養林森林鉄道記念館にて動態保存されている長野営林局上松運輸営林署No86を紹介します。この機関車は1950(昭和25)年酒井工作所製の5トン機(製番5117)で、同営林署管内の路線で活躍しました。1977年の廃車後一時寝覚の床民族資料館にて保存され、その後現在
『長野営林局上松運輸営林署No86』の画像

 今回紹介するのはチキ5200形のチキ5302です。撮影日時点でのデータ・所有社  JR東日本 ・常備駅  越中島貨物駅・台車    TR223形・検査    H23 11/21~H28 11/21・撮影日  H25 5/10 越中島貨物駅にて。
『チキ5200形チキ5302』の画像

↑このページのトップヘ