輝かしき鉄道の記録

爽やかな青空の下、石を満載した列車が工場へと向かう。いつもの場所、いつもの時間、代り映えしないしインスタ映えもしない光景。でも、それが最高にいい。

輝かしき鉄道の記録 イメージ画像

2013年03月

 氷見線の伏木駅の近くにはこんなモーターカーが置かれていました。修理中でしょうか?
『伏木のモーターカー』の画像

 今回はワム80000形ワム380053を紹介します。撮影日時点でのデータ・区分番台 380000番台  ・所有車  JR貨物・検査    H19 10/2~H24 10/2 ※廃車済み・撮影日  H23 8/26 比奈駅にて。
『ワム80000形ワム380053』の画像

 今回紹介するのはタキ43000形のタキ43137です。撮影日時点でのデータ・区分番台 43100番台・台車    TR214形・所有車  日本オイルターミナル株式会社・常備駅  倉賀野駅・検査    H18 4/6 ~H23 4/6・撮影日  H23 3/9 倉賀野駅にて。  <a href="http://blog
『タキ43000形タキ43137』の画像

 今回紹介するのは変圧器タンク静荷重試験専用車両です。撮影日時点でのデータ・製造年  1974年(昭和46年)・所有車  株式会社高岳製作所   ・撮影日  H25 3/20 高岳製作所にて。※この車両は変圧器の重さを量る装置でシキ610、370、800形対応。
『変圧器タンク静荷重試験専用車両』の画像

今回は、JR東日本長野総合車両センターで活躍しているスイッチャーを紹介します。このスイッチャーは1966(昭和41)年国鉄浜松工場製20トンロッド式機で、車両センター内の入換えに使用されれますが、現在は予備機で滅多に動くことはないようです。通常、訓練センター脇に留
『長野総合車両センターのスイッチャー 無番』の画像

今回は群馬県某所にて倉庫として利用されているワム80000形のワム285425を紹介します。車両のデータ ・区分番台 280000番台・製造年  1978(昭和53)年・検査   不明          ・状態   状態良好、車番はしっかり読み取れる。・撮影日  H24 11/10 群馬
『放置貨車 ワム80000形ワム285425』の画像

今回紹介するのはタキ1900形のタキ81905です。撮影日時点でのデータ・製造年  1971年(昭和46年)・台車    TR225A形・所有車  太平洋セメント株式会社・常備駅  東藤原駅・検査    未確認・撮影日  H21 4/3 四日市港にて。
『タキ1900形タキ81905』の画像

今回紹介するのはタキ38000形のタキ38050です。撮影日時点でのデータ・製造年 1978年(昭和53年)・製造所 日車・所有社 日本石油輸送株式会社 ・常備駅 郡山駅・検査  H19 10/24~H24 12/25・撮影日 H24 3/18 倉賀野貨物基地にて。
『タキ38000形タキ38050』の画像

 今月16日のダイヤ改正で、熊谷(タ)~倉賀野間を運行していた5775レが廃止されました。この列車は平成22年度改正より牽引機がEF65からEF66に変更され、折り返しの5078レと共に注目を集めていました。今回は私が平成22年からの3年間で撮影した5775レの中で特に印象に残った
『思い出の高崎線5775レ』の画像

 今回紹介するのはタキ300形濃硫酸及び発煙硫酸専用車のタキ4399です。撮影日時点でのデータ・製造年 1957(昭和32)年?・廃車年 1999(平成11)年?・所有社 日本鉱業株式会社・常備駅 日立駅・検査  H7 2/24~H11 2/24 ※廃車解体済み・撮影日 H21 8/15 東邦亜鉛
『タキ300形タキ4399』の画像

↑このページのトップヘ